女性の初体験を頂く近道はちゃんと出会える出会い系サイトで、地道にアラサー女性の処女と知り合うこと。
そして、それを実践して2人の処女と出会えて初体験を頂いた。
やっぱり出会い系サイトは優良な所の中で、サイトの特徴で目的に合わせて選ぶのが一番いいというのが経験上の結論かな。
全く出会い系に関して素人だったオレがこんな処女狩りのプロのような口を聞けるのが正直、自分自身驚いてる。
一人、初体験の女性をゲットできれば何となく自信がついてくるもんだよね。
でも、女性を騙したり、ひどい扱いをしちゃいけないよ。
増してや付き合う気も無いのに、焦ってるアラサー女性の弱みに付け込んで騙して体だけ頂いてポイしたり。
でも、最初から付き合うとか無くて重荷になってる処女喪失だけ手伝ってあげるよ、って言うパターンだったら何の問題も無いよね。
だがしかし、女性って体を重ねると情が沸くのか、少し面倒な事を言ってくる場合も有るから注意しないとね。
実はハピメでゲットした2人目の女性、エレナさん。
実際会って見るとクセは有るけど美人系の顔立ちで、少し体育会系な雰囲気と、スレンダーすぎる体つきが少し好みではなかったんだけど、最大のステータスは「処女」。
コッチもヤル気満々で見事、処女喪失にまで導いてあげた。
でも、エッチをした後ぐらいから、エレナさんからの誘いが多くなって来たのが気になるんだよね。
もしかしたら気に入られて・・・と言うか、ちょっと異性関係としてアピールと言うか・・・依存気味?
少し、粘着っぽい気がして距離を置いたほうがいいのかもと気に成ってる。
だって、会うと甘えた言葉使いで話してくるし、もっと頻繁に会いたいとか・・・
おいおい、オレは家庭は壊したくないぞ(汗)
なんとかフェードアウトできるよう考えないと。
と、まあ、処女食いにも副作用は有る物。
そんな副作用をうまくコントロールして、出会い系サイトでのアラサー処女のゲットに精進したいね。

 

定番サイト登録無料
処女狩りサイトBEST5
処女喪失を希望する女性をセフレにしたい方は必見